Binding

以下のようにやっても表示されない。

  • NSArrayControllerを配置して、
  • ViewControllerからArrayControllerのcontentを設定
  • NSTableViewのColumnの中のTable Cell View配下のTableViewCell(NSTextFieldCell)にBinding

他のViewと同様に設定しているつもりだけどね・・・・

どうやら、2番目がうまく設定されていなかった&3番目の設定は、TextFieldCellではなく、(1つ上の)TextFieldにすべき

ということのようでした。

AKGその後

使ってるんだけど、スイッチを入れた瞬間のノイズが消されていく感覚がほとんどない。

でも、どうやら消されているっぽいので、アクティブに消すというよりは、イヤホンの形状含め、雑音を効かせないということも含め、ノイズキャンセリングなのかも。

悪くはないけど、次買うときは、BOSEにすると思う。

Carthage アップグレード

ちょっと前からWarning 出ていたんだけど、AppCodeをバージョンアップしたら、

Error:(10, 8) module compiled with Swift 4.0.3 cannot be imported in Swift 4.1: /$HOME/”pathToproject”/Carthage/Build/Mac/RealmSwift.framework/Modules/RealmSwift.swiftmodule/x86_64.swiftmodule

なるエラーでビルドエラーに。

まずは、Carthageそのものをアップグレード

% brew upgrade Carthage

そして、使っているライブラリをアップグレード

% carthage update –no-use-binaries

まだ、Swift4.1対応のバイナリは置いていないと思うので、ビルドが掛かる。(ので、少し待つ必要あり)
“–no-use-binaries”をつけないとエラーは解消されませんでした。(当たり前・・・)

Import 機能

新しいMoneyClipを鋭意開発中

既存のものからのデータ取り込みように、Import機能を作り込み中。

やく7000件のデータを読み込むのに、約2分かかるけど、まぁ、年に1回あるかどうかの操作なので、このままにしておこうかと。

でも、Accountの残高計算にすごく時間がかかるのは、なんとかしないとなぁ。OutlineViewのツリーを開くのにワンテンポ遅れる感じがいや

In-App Purchase

MoneyClipの機能追加に、Bundleを使ってみたいと考えてて、せっかくだから、In-App Purchaseにも対応させてみようかと。

参照にすべきドキュメントは、”In-App Purchase Programming Guide”らしい。

ドキュメントに沿って、StepbyStepでやっていこう。

#といいながら、AppCodeで最初のプロジェクト作ってしまった。

AKG

Sony のNCイヤホンの性能の悪さにびっくり!NCしてると思えない。
まぁ、古いからだよねきっと。

ということで、我慢できずに買っちゃいました。BOSEを再度買おうかと思ったんだけど、あまりに高くて、AKGに日和ました。

Prime会員だと10%OFFに惹かれました。

金曜日の夜に届いたんだけど、いまだ試せてません。月曜日が楽しみ。

Quiet Comfort 20i

記録によると2014年に購入して、2017年に一度修理に出しましたが、とうとう、壊れてしまったみたい。

ノイズキャンセルが有効になったり無効になったりを繰り返してしまう。耳がおかしくなりそうなので、スイッチオフにして聞いてた。

NC無しでもつけ心地は良いけど、もうNCに慣れ過ぎていてNC無しで電車に乗るのが辛いかも。
多分飛行機は、もう耐えられないと思う。ので、どうしようか検討中。

まずは、以前に使っていた下のものを、再度使ってみようかと。

型番調べてみたら、結構高くて驚いた。
Boseのが3万円くらいして、買うときに結構勇気が必要だったんだけど、これも2万円超えてて、いい勝負だったんだねぇ・・・