ClockClip with Swift

ClockClipを、Objective-Cでガリガリ作ってたんだけど、使いたいCocoaPodのライブラリがSwiftで作られていて、リンクするのに一苦労。(というか、まだできてない)

Webで調べて、Swift〜Objective-Cの接続方法を説明しているサイトも沢山あるんだけど、思い切って、ClockClipをSwiftで作り直してみることに。

モーダルダイアログ on iOSアプリ

モーダルダイアログは、1つしか表示できないのかな?
2つ目以降は、IB上で作れるけど、中身が表示されないウィンドウが表示されるだけ・・

まぁ、複数ダイアログは、将来の拡張として、直近では、1つのウィンドウにいろいろな設定項目を表示させよう。

ClockClip

新しく作り直しました。

  • 時計表示機能
  • 写真スライドショー
  • スライドショー向けアルバム選択

は、実装できて、残りをどうしようか・・・

  • 外国時間表示機能
  • アラーム機能
  • 手書きメモスペース?
  • その他?

あと、Webにアプリ説明ページを作らないとね。
5月中に、AppStoreに登録できると良いなぁ。

gestureRecognizer

いつの間にか、タップとかの検知は、UIGestureRecognizerを使うことになってた。(昔から??)

UIImageViewに追加してみたんだけど、反応せず・・・
親Viewに追加すると検知できたので、いろいろいじってみるも、なかなか解決せずに、親Viewでタップ位置判定すればいいじゃんという方向に
その過程で、CGRectとCGPointを判定する便利な関数CGRectContainsPointを見つけたりした。

なんとなく、ImageViewの制約調整でもしようかなと見てみたら、”User Interaction Enabled”が設定されていないことを発見!
この項目をチェックすることで、GestureRecognizerもきちんと反応しましたとさ。
分かってみれば簡単なよくある話なんだと思うけど、見つかるまでが、すごく大変でした。